フィールドには多くの場合ローカルルールがあります。

カヤックが出艇できない場所や、釣りを禁止しているところもあります。

 

実際に、マナー違反でカヤックフィッシング禁止になってしまった場所もたくさんあります。

長年、海を守ってきた漁師さんや釣り場を敬う謙虚な気持ちを持ち、マナーやルールを知り、それらを守った上で楽しむことが大切です。

できる限り情報を発信しますが、変更される場合もありますのでご了承ください。

直江津・名立周辺からカヤックフィッシングをされる方へ。

ワタクシのような者が行うのは恐縮ですが、特に漁港周辺から浮く際の注意点をまとめました。
できれば皆さんから意見をいただきながら更新し、事故を防げるようなグループにしていきたいです。ご協力をお願い致します。


webサイトという特性上、​詳細な出艇場所の掲載を控えさせてもらってます。


詳しくわからない方いましたら、地元やベテランの方と浮くのが一番だと思います。

意見交換、交流の場として、Facebookにグループページ「コミュニティ広場」を設置しています。

コミュニティでガイドしてくれる方もいますよ!無料です!ただガイドなのに良く釣ります!(笑
よろしければお立ち寄りいただき、情報取得や情報共有にお役立てください。

  • Facebook - Black Circle

Click here to find us on facebook

<駐車場の利用について>
出艇場所の駐車場は白線が引かれてなかったりする場所が多いです。
上越市周辺に限らずですが、駐車の際はカヤックを車から降ろし、準備が整ったら隣の車と間隔を詰めて、他の車が停めれる程度にモラルを守った駐車をしましょう。

<直江津周辺について>

・赤線は船舶の通り道になります。船舶の邪魔にならないよう注意しましょう。

・青枠の直江津西堤防と沖堤防の間は、遊漁船の通り道なので大変危険です。海流も複雑に巻いてるんで、エンジンでも脱出困難な時があります。 プレジャーボートも釣りを控える場所なのでカヤックでの通り抜けはやめましょう。

・緑枠のあたりに漁船の網が設置されています。ブイや網が入っている時は係留はもちろん、近くでの釣りは控えましょう。

・タンカー、カーフェリーなどの大型船の入出航があります。釣りに夢中にならず十分距離をとり、引き波に対応しましょう。


・港内から出艇し沖へ行かれる方をよく見かけます。船の往来が激しく大変危険です。火力発電所右側サーフからの出艇をお勧めします。

・火力発電所桟橋に近づきすぎるとセキュリティーに注意されます。


・火力発電所左側から多くの方が出艇します。駐車の際は地元の方に迷惑にならないようにしましょう。


・直江津周辺は多くの釣り人が利用されています。その分ゴミも多いです。ゴミは持ち帰るよう心掛けてください。


・フラッグを高々と掲揚し見つけてもらう装備をしましょう。

 

 しっかり安全装備をして、ルールを守り、カヤックフィッシングを楽しんで下さい。安全への装備→こちらから

 

<名立周辺について>

・赤線で囲んである場所は区画漁業エリアなので、ブイや網が入っている場合があります。漁業の邪魔にならないように注意しましょう。

・駐車の際は海テラス側に止めないで、ポケットビーチ側に駐車しましょう。詳細はコミュニティで\(^o^)/

・近隣住民の迷惑にならないように騒音に注意しましょう。


・出艇の際に堤防に釣り人がいたら、声を掛けて通らせてもらいましょう。
 特に手すりを越えて階段で釣りしている人は見えにくいです。車が止まっていなくても確認しましょう。

・海水浴の時期に堤防あたりにロープ?が引かれることがあります。こうなったらココから出るのは遠慮しましょう。

・フラッグだけでなく、レーダーリフレクターを装備し相手に見つけてもらう装備をしましょう。

 空き缶レーダー反射器「みえな ア缶」については→こちらから

 

・ポイント的に潮の変化が読みづらい場所なので無理をせず、安全に釣りを楽しみましょう。

・魚影を求めて、もしくは興味本位で遊漁船やプレジャーに近づくのは止めましょう。

 しっかり安全装備をして、ルールを守り、カヤックフィッシングを楽しんで下さい。安全への装備→こちらから

 

<禁止エリアについて>

・有間漁港からの出艇は禁止されています。

 一部の方のマナーを無視した行動により、出艇を禁止されてしまいました。

 

 事故や危険行為で釣り場NGになったら悲しいですよね。
 今は普通に釣り場NGとかになってしまう時代なので、カヤックでの夜間航行はやめましょう。
 朝の薄暗い時間帯も、船の渡航が多い場所では明るくなってからの出艇が安全ですね。

​ カヤックを長く安全に楽しむためにも、一人一人がルールやマナーを知り、守っていくことが大事です。

 

©2018 by Sea Weathercock.
Proudly created with Wix.com

  • White Facebook Icon

Find us on Facebook

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now